【LA生活日記】神聖かまってちゃん・ちばぎん脱退への想い

la-life

数日前に公開されたマキシマムザホルモン二号店のライブ動画を見て、夢を叶えた人たちを見て心底感動し涙ながら4回も見てしまったナオシです。だうも。(今5回目見ながらブログ更新中)

↑ボーカル赤飯の声の使い分けがすごすぎてライブ見たくてたまらん。あぁ、バンドって本当に素敵。

その感動も束の間、本日わたしが9年前から応援している神聖かまってちゃんのベースのちばぎんが脱退するという事実を知りました。愕然。
昨年結婚したという配信を見てから、いつかそういう日が来るんだろうな、とは思っておりましたが思った以上に早かった。そして脱退理由が『2人目の子どもが出来て(もともと子どもが1人いる方と結婚)バンド活動では家族を養っていけないから。』というなんとも現実的な理由…

相当前の配信でバンドの給料をいくらもらっているか聞いているので(今もそうかはわからんが)、納得せざるを得ないのですが『ライブが死ぬほど好き』と言っていた彼が”自分のやりたいこと”と”家族”という両方大切にしたい物をどちらか選ばざるを得なかった姿を見ると、なんとも言えない気持ちであります。
2010年プチブームがきて映画にまでなり、両国国技館での最大規模のライブを開催予定が震災で中止に。もし震災が起こらずに国技館でライブが出来ていたら、また今の状況は少し違っていたんじゃないかと思ったりもしております。とは言っても、その後も毎年アルバムを出してライブやフェス活動も精力的にやり続けて、映画の主題歌になったりアメリカのアニメにも曲が使われる予定があったりと良い状況ではあったので、なんとか音楽を続けられる方法は考えられなかったのかなーと悶々としてしまいます。収入さえあればバンドを続けたいという意思のようなので余計に切ない。これが現実ってやつか…

配信もしんみりしてわたしもなんだか切ない気持ちになりましたが、おめでたい話ではあるので最後の4人体制は是が非でも見に行くぞ!と、ライブ日程を待機中。そして今まで誰にも一度もファンレターなど書いたことないけど(今までファンクラブに3つ入っていた)彼には一言お礼を伝えたいと思っています。どんだけ。笑

芸能人やバンドマン、芸人さんの脱退や引退話はたくさんニュースで見て来たけど、こんなにも夢と現実の狭間の葛藤をリアルに感じたことはありませんでした。バンド内のバランスを保ち、裏で支えていた大きな存在だったので今後どうなることやら…

dav

ちばぎんに幸あれーーー!!!

【LA生活日記】砂絵ワークショップの思い出

la-life

今日は7月の砂絵ワークショップの打ち合わせをしに行ってきたナオシです。だうも。

ギャラリーのキュレーターが代わっていたのではじめましてのご挨拶。念のため100人分用意することになり、ひぃ!となりましたが。笑 砂絵ワークショップは今のところ5月~7月まで毎月やる予定。今年は砂絵普及活動もちまちまやってゆこうかと!

2010年からロサンゼルス・ポートランド・東京・大阪・京都・スコットランド・台湾・韓国でやってきましたが、ざっくり写真をまとめてみました。

いやはや、どれも楽しい思い出です!

打ち合わせの帰りにギャラリー近辺をうらうら散策したら、たまらん絵本を見つけたので購入。

読み終わったあと心が『ぱぁぁっ!』と明るくなりました。制作のインスピレーションを与えてくれるものは手元に置いておきたいもんです。絵本やZINE集めが密かな趣味であります。

【LA生活日記】車問題解決

la-life

肩を落としながら今朝車の修理に行ってきたナオシです。だうも。

大家さんに教えてもらってそれから行きつけとなっている修理工場へ。もうすっかり常連な感じでどんだけ壊れてんだよ感。
車を停めて社長に『エンジンチェックランプがついちゃって』と言うと『わかった、鍵を貸して』と車を移動してもらったら『ランプなんてついてないけど』と言われ、『えぇー!』となる。そしてよく見ると本当にランプがついてない。ちょっと。

『でもチェックしてみるよ』と見てもらったら、コーランという冷却機能?のセンサーが壊れているようで『修理するかどうかは任せるよ』と緊急性はそんなになさそうだったが、直してもらうことに。$140(14,000円ぐらい)。

1時間ぐらいかかるというので、近くのショッピングモールに行き、パソコン作業をしながら待機。
すると電話がかかってきて何やら説明してくれたけど電話英語は本当に理解できないので『すぐ戻ります!』と車屋さんへ戻る。

どうやら作業しているうちに他の問題が見つかった模様。実際に問題箇所を見せてもらいながら説明を受けたが、なんちゃらの数値が低くなっているらしく『このままだと車は動かなくなると思うよ。』というまさかの恐ろしい話!っひょー!!!
たしかにここ最近エンジンをかけたら車がしばらく小刻みに震えることが多かったのでそれが壊れていたのが原因だったよう。見つけてもらえてよかったー
『もし今日これが修理されなかったらどれぐらいで動かなくなったのかなぁ。』と聞いたら『うーん、わからないけどあと1週間ぐらいかも。』と。なんとぉーーー!!!ギリギリセーフで助かりました。

いろいろ絵が描いてある作業中のノートを見られて『先生なの?』と聞かれて『絵描きだよ。』と言うと社長は『僕も実はグラフィックの学校を出ているんだよ。』というまさかの返答!グラフィックデザインからの車修理会社の社長へ転身!他のお客さんも『そうなの!?』みたいに驚いていて、せっかくなのでナオシ名刺を渡して帰ってきました。笑

3時間も待ったケド(普通の人はどっか行って時間つぶすだろうが)集中して作業ができたし車も直るし有意義な時間となりました。

【LA生活日記】楽しい気分からの激凹み

la-life

Descanso Gardensに行って大量の花粉?を浴びたせいか数日目が腫れぼったくなってしまったナオシです。だうも。
初めてのことだったので焦りましたが、4日ぐらいで元に戻って良かったです。ふぅ。

さて、今週もお出かけしました。
9日は日本から来た画廊の方の運転手をしました。通訳の役割も期待されていましたが、お役に立てずすみません状態でした。笑

そして土曜日はYu Maeda君の初個展へ!同じ時期にLAに来て、絵のことはもちろん英語の苦悩もシェアできる唯一のロサンゼルスの戦友です。

↑超広いスペース。インスタレーションもインパクトあります。

↑犬かわいい~

↑このペインティング3作品が良かった!

↑立体作品もあります。

いやぁ、しかし彼の頑張りや行動力はホントすんばらしいです!アメリカに来て6年で個展をしてもらえるようになるなんて感動を覚えるレベルです。

↑おめでとー!

1時間ほど満喫し、もう1つのギャラリーのオープニングへ向かう。
しかし途中でエンジンチェックマークが点灯し激焦り!このまま爆発とかしたらどうしよう!と思い、ギャラリーのパーキングに止めて姉に相談電話。『車停めたらもう動かなくなるかもよ!?』と言われ、夜遅いしそれは怖すぎる!とせっかく着いたのにそのまま泣く泣く帰宅。

いつ停まるかわからない恐怖と共に帰りせっかくの楽しい気分からの激凹み。母の日ありがとう電話の予定が、母よ愚痴を聞いてくれてありがとう電話になってしまいましたが。
月曜日修理工場行ってきます…はぁ。

【LA生活日記】Descanso Gardensに行ってみた。

la-life

今ヨーロッパを旅しているヘウォンちゃんが各国々から写真を送ってくれるので、『わたしもどっか行きたい!』となったナオシです。だうも。

↑なんちゃらという有名な映画の撮影地のようです。

↑映画あまりわからないですが素敵な街ですね。

すっかり影響を受けたわたしは、前から行きたかった”Descanso Gardens”に行ってみるか!とリュックにスニーカーを履き、出陣。家から25分程で到着。

↑チケット売り場。$9(900円ぐらい)で入れます。

さっそく中に入ると気持ちよさそうなカフェ。

↑優雅な午後。

そして散策スタート。

↑大変素敵

↑咲き乱れる花

↑見たことない形状の花にくぎ付け。笑

↑花びらより存在感を放つ花

↑ギャラリーもありました

↑自然テーマのグループ展。思いがけず作品を見れて楽しい

↑テントスペースもあって洋服や帽子などいろいろ売られていました

休憩スポットが至るところにあって、椅子に座りノートを広げてアイデア出し。気持ちいい空気と静けさが最高!チョコレートドーナツを食べながら至福のひと時。(飲食していいかわからずだったのでこっそりと)

↑落ち着きます

↑そしてその椅子から見える景色!

1時頃に行ったのですが全部散策を終えるのに2時間半ぐらいかかる広大な場所でありました。久々の1万歩越え!

↑かわいいカモ親子

そうしてギフトショップに立ち寄り閉館ギリギリまで楽しみました。超満喫したんですが!また1つ新しい景色をみることができました。ほくほく。

行きたいなと思ってから行動に移すまで3週間ぐらいかかりましたが、行動力を与えてくれたヘウォンちゃんに感謝!

【LA生活日記】いつの間にか

la-life

今日はダウンタウンのHive Galleryに作品のピックアップに行ってきたナオシです。だうも。

少し遠めのところに停めて適当に歩いて向かったのですが、いつの間にかホームレス街にブチ当たり!『やっべー!』と思いながら平然な態度で歩き抜きましたがだいぶ焦りました。たまに車で迷い込んでしまうのですが、信号無視で横断歩道を渡ってきたり大声で発狂していたり、日中でもヤバい雰囲気なので車で走るのも警戒しているのですが、まさか歩いてしまうとは。笑

↑たった1~2ブロックで普通の通りです。

Hiveで無事作品ピックアップ。愉快な作品がありました。笑↓

帰りはホームレス街を避けて帰りましたが、途中大声で歌ったり奇声を上げる人がいたので、なんにせよダウンタウンは気をつけないとな。と思いましたが。笑
アメリカに来てすぐ大家さんだったKさんにいろんな犯罪話を聞き(ビビりすぎて最初出かけたくなかった)気をつけ方を学んだおかげで5年間無被害であります。

あ、でも中指を立てられたりビッチ!と言われたり、車の中から文句を言われたことはあります。笑(えない、その時は)
こないだもスーパーに行った時、後ろを走っていたと思われる車から人が出てきて車を指さしてなんか言ってたんだけど、単語の意味がわかんなくて『(なんかよくわからんが)OK~』みたいに聞き流したんだけど、おじさんがいなくなった後単語の意味を調べたら【点滅ライト】のことを言っていることが判明。『もしかして電気切れたのかな?』と調べたらちゃんとついたので、きっと『曲がる時は点滅ライトつけろよ!』的なことを怒っていたんだろうなと推測。ちゃんとつけてたと思うんだけどなーと思いつつ記憶にないので『まぁ、いいや』となり、アメリカに来て初めて『英語わかんなくて良かったー!』と思った瞬間でありました。笑

そして今気づいたんですが、何度かキレられたことは全て運転関係なのでわたしの運転にも何か問題はあるんでしょうな。(ビビりなので速度が遅すぎな方で怒られる)

気をつけまーす。

【LA生活日記】観光気分でウキウキ

la-life

先週のGiant Robotのギャラリーオープニングで高速英会話についていけず、再び英語勉強を心がけておるナオシです。だうも。

Giant RobotのPodcastがあることを知りそれを字幕付きで毎日見ているのですが、内容が自分の活動に関わりのあることなので裏話を聞けたりして楽しい。おおまかな内容は理解できるのですが、知らない単語がバンバン出てくるので最初の10分ぐらいは一時停止して一つ一つ調べるのですが、11分以降は流し聞きへ変更。笑 とりあえず10分集中スタイルで毎日続けたいと思います。いい勉強法を見つけました。なんとか続けたいところ!

さて。週末はインプットディでお出かけしました。まずはSUBLIMINALの展示へ。

↑素敵な外観

↑いい展示でした。

その後Tuesday Bassenのお店へ。Naoshiよね?と覚えていてくれて嬉しい。陶器のポップアップイベントをやっておりました。

↑おしゃれな内観

↑彼女の洋服ブランド

初めて来た場所だったので近くを散歩しました。

↑オシャレなブックカフェ

↑中に入るとコーヒーのいい匂い。奥がカフェになっています。

ECHO PARKがあったので行ってみた。

↑きれいな公園でした(ホームレステントがいくつかあったが)

↑噴水とスワンボート。この距離にいても水霧が飛んできました。

↑景色がすんばらしい。

↑ザ・カリフォルニア!

↑亀とカモ

めちゃくちゃ気持ちのいい散歩になりました。全くの初めての場所だったので観光気分でウキウキ。その後さらに2ヶ所行こうと思ったところがあったのですが歩き回って疲れたので帰宅。外に目を向けると毎週末行くところ満載です。

【LA生活日記】居場所

la-life

こないだ参加した日本語交流会で『どうしてアメリカに来たの?』と理由を聞かれ、いろいろ考察してみたナオシです。だうも。

出会ってきた日本人にアメリカに来た理由を聞くと、”アメリカが好きだった”という人と”日本で働く(住む)のが嫌になった”という2パターンのような気がしております。

わたしの場合、日本の独特なカルチャーが異様に好きで、アメリカのカルチャーはそもそもよくわからず。そして働いていた会社もだいぶ好き勝手やらせてもらい、夏休みを利用して展示旅で海外に8回ほど行っていました。(ちなみに絵のことは内緒。)
さらにさらに『ライブに行くのでこの日は早く帰ります。』と帰ったりもして、有休を使ってFUJI ROCKやロッキンオンジャパンにも行けました。(FUJI ROCKで思い出したのですが、会社を休むのが難しい友達が仮病で金曜日休んで来たのですが、スペースシャワーのインタビューを受けてテレビに映るというハプニング。笑)

という感じなので、その王道2パターンには当てはまらず、”絵のためにいっちょ来てみました。”というのが理由です。
毎日お笑いラジオを聴いて、邦楽(変な方面の)にも乗り遅れないようアンテナを張っているので、逆に言うとアメリカで何が起こってるのかよくわかっていない状況でそれもまずいよね。ということで最近ちょびちょび勉強し始めております。

そんな日本カルチャーの大ファンであったことにアメリカに来てから気づいたわけですが、アーティストとして生きる場所としてアメリカはすんばらしい場所です。実力社会+出会いのチャンスも多いので展開のスピードが圧倒的に違います。(もちろん絵を携えた行動力が大前提ですが!)
『今はインターネットの時代だからどこでも仕事ができるよ。』という話をよく聞きますが、超人気作家ならいいと思うんですが、『実際に出会えた人とのつながりが何よりの財産だなぁ』と思っているので、東京そしてアメリカに住むことで得られたモノはとても大きいと感じております。
先週の土曜日、ギャラリーのオープニングで会って話した人から、数日後、夏のグループ展の誘いをもらったことがまさにいい例だと思うのですが(ラッキー。笑)、その日その場所に行ったからこそつながった縁で、家で引きこもってたらこの話はなかったのです。引きこもり危険!でも家で絵描くのが何より楽しい!というジレンマ。笑

たまに他の国に住んでみたいとかはある?的な話になるのですが、答えは『NO』であります。NYとか同じアメリカ内でも無理だなぁ…というのが正直なところ。また一からアパート探しやらの生活拠点を整える作業と友達ゼロスタートはもうしんどい。笑
こう思うとまぁまぁ疲弊してるんだろな、と実感せざるを得ませんが、何とか生き延びてゆきたいと思います。

【LA生活日記】ラジオの話

la-life

そういえばオードリー春日のプロポーズのモニタリング見ましたが、めちゃくちゃ泣けたナオシです。だうも。

彼らのオールナイトニッポンを5年前から聴いててちょいちょい彼女の話を聞いていたので余計グッときました。ホントいい話。
日本にいる時は暇さえあればかまってちゃんの配信を見てましたが、アメリカに来てからはラジオを聴くのが楽しくてしょうがないです。ちなみにスケジュールはこんな感じで毎日忙しいです。笑

月曜日:ダイアンのよなよな(西澤最高!※ユースケに改名したようです。)
火曜日:クリーピーナッツのオールナイトニッポンゼロ(R指定の性格の良さがにじみ出る。DJ松永がやかましいながらいい味を出す)
水曜日:和牛のモーモーラジオ(水田さんの素の感じが楽しい)/ テレビ東京佐久間亘行のオールナイトニッポンゼロ(先週の劇団ひとりの回楽しかった)
木曜日:岡村隆史のオールナイトニッポン(ご意見番的な話が楽しみ) / おぎやはぎのメガネびいき(聴いたり聴かなかったり)
金曜日:三四郎のオールナイトニッポン(一番お気に入り)/ 霜降り明星のオールナイトニッポンゼロ(せいやのものまねが楽しすぎる)バナナマンのバナナムーン(聴いたり聴かなかったり)
土曜日:オードリーのオールナイトニッポン(二番目のお気に入り) / 木梨の会(自由すぎて最高。人の運命まで変えちゃう力がホントすごい)
日曜日:ニューヨークのニューラジオ(オールナイトも聴いてた)

音楽の好みが似ている友達にクリーピーナッツのラジオ面白いよ!とメールしたら聴いてくれ、さらにライブにも行くようになったみたいで嬉しいです。笑

朝起きたらパソコンの電源を入れると同時に携帯でラジオを聴くのが日課になってるんだなと改めて気づきましたが、ルーティーンは本当に好きなことじゃないと続かないもんねぇ。

【LA生活日記】返りしょうゆ

la-life

買ってきたばかりのしょうゆを玄関前で派手に落としてしまい、返りしょうゆを浴びたナオシです。泣

↑半分もなくなってしもた。

そしてこうなりました↓

↑なんとも言えない気持ちです…

 

先日のブログで書いたラーメンエナメルピンが税関で抜かれた疑惑話ですが、工場に問い合わせをしたところ『送るのを忘れてました。』という回答…うぉい!!!(でも無事で良かった。)

キーホルダーも別の工場に注文していたのですが1ヶ月経っても音沙汰なしだったので連絡したら『送ります!』と返事が来てよかったーと思ったら1週間待っても来ず。『追跡番号を教えてください。』と言ったら『今日送ります!』という返信。こちらもうぉい!!!
キーホルダーは日本に送らねばならず、納期にギリギリ間に合わない感じになってしまい謝罪。
あまり信用しすぎず随時チェックしてゆかねばと思いました。

昨日外へ一歩も出なかったので今日は近所の公園を散歩しました。ロサンゼルスはいつだって晴れてるところが最高です!

そういえば公園を歩きながら『ルーティーンを決めて表にまとめたけど、3日しか続かなかったな。』と思いました。習慣化するのはなかなか難しいです。

1 2 3